整体に行く頻度はどれくらいが最適?時期によっての違いを解説

整体に行く頻度はどれくらい

肩こりがひどい等、慢性的な体調不良を感じて整体に行こうと思う事ってありますよね。
通い始めて、ふと、どれくらいの頻度で整体に通うのが正しいのだろうと疑問に思う事もあります。

今回は一般の方がどれくらいの頻度で整体に通っているのかについてお伝えします。
どのようなタイミングに差し掛かっているかで通院する頻度が変わるので、その点についても詳しく解説します。あなたが通っている頻度と比べてみましょう。

整体に通う頻度は時期によって違う

整体に通う頻度は時期によって違う整体に通う頻度は、症状がどれくらいひどいのかによっても違いますし、通い始めてどれくらいかによっても違います。

一般的にどれくらいの頻度で通えばいいのかについては後述しますが、あくまでも目安なので、現在整体に通っていてどれくらいの頻度が適切なのかについて知りたい場合は、担当の整体師の先生に直接聞いてみる事をおすすめします。

整体に通う頻度は一般的にどれくらい?

一般的に整体に通う頻度はどれくらいが最適だと言われているのでしょうか。
時期別に見ていきましょう。

施術してもらい始めてすぐの時期

施術をしてもらってすぐの時期は、1週間のうちに2回程通うのが一般的です。

この時期は、短期間で施術をしたほうが効果が期待できるという理由で、通院の頻度が高い時期となっています。
忙しくても、できるだけ整体師に言われた施術の頻度を守りましょう。

施術してすぐ起こる整体の好転反応とは…

改善し始めた時期

施術を開始して徐々に改善し始める時期に差し掛かると、一般的には毎週1回通うくらいの頻度になります。

この頃には、体が正常な状態に戻ってきているので、施術を始めた時期と比べて更に感覚を空けても問題なくなってきます。

整体すると痩せるのでしょうか。

様子見で通う時期

施術がほぼ終わり、様子見で通う時期は、一般的には毎月1回ほどでよくなるようです。

この頃にはもう通わなくてもいいくらいまで体は回復していますが、悪い習慣などにより悪化していかないか様子を見るというのが目的です。

せっかく治っても、悪化した原因が習慣的なものであれば、やがて以前と同じように悪化してしまいます。もう通わなくても良いのではないかと思っても、自分で判断するのではなく、整体師の先生に必ず確認しましょう。

整体すれば身長が伸びるって本当でしょうか。

地域別おすすめ店

埼玉県

むくみでお悩みの方は、リラクゼーションがおすすめです。

伊奈町でリラクゼーションをお探しなら【とまり木】が人気なんです。

癌専門病院で作業療法士として経験を積んだ実力で、子供から大人まで安心して施術を受ける事ができます。

店舗名
とまり木

住所
埼玉県北足立郡伊奈町小室1249-4

ホームページ
tomari-gi.jp

電話番号
048-677-8537

営業時間
9:00~17:00(時間外は応相談)

定休日
水曜日、不定休

大阪府

痛みの少ない整体をお探しなら、泉大津市にある【泉大津楽ちん整体院】がおすすめです。

筋肉に刺激が与えられ硬直してしまうような一般的な整体で行われる施術ではなく、痛みの原因をしっかり見極め脚や骨盤などの関節部分の調整をする施術をしてくれます。

あきらめていた痛みや治らなかった症状も改善していく事ができます。

店舗名
泉大津楽ちん整体院

住所
大阪府泉大津市河原町1-11

ホームページ
iz-rakutin-lp.com

電話番号
0725-24-8298

営業時間
9:00~13:00 15:00~19:00 土曜日は午前のみ

定休日
祝・日曜日 ※営業時間時間外予約可能です

まとめ

今回は一般の方がどれくらいの頻度で整体に通っているのかについてお伝えしました。
通い始めてどれくらい経ったか、どういうタイミングかによって適切な頻度は変わってきます。自分で判断せず、整体師の先生に確認しましょう。